2012年5月22日火曜日

西小山ミステリーツアー 5/26(土)27(日)


西小山ミステリーツアーいよいよ今週末26(土)27(日)開催されます。
昨年、東京商店街グランプリにおいて優秀賞を受賞し今年大いに盛り上がりそうな西小山の商店街のイベント!
最新情報はTwitterFacebookにてお知らせ致します。

11時〜16時まで(雨天決行/27日は15時まで) 
駅前広場がスタート地点です。
スタートからだいたい2時間くらいでゴールできるそうですが、商店街のおじさん達も独自の企画を考えていたりしていて、まるまる一日楽しめると思います。

予約者は11時から参加できます。
当日参加も11:30以降に受付けするそうです。
予約し忘れてた人も時間をづらせば参加できるかもですよ。
商店のおじちゃん、おばちゃんもわいわい。景品も多数。
いろんな所でお昼からお酒も飲めます。
ライブとかジャグリングもあるそうです。


freepaper24580は昨年同様、24580ブースを出します。
freepaper24580バックナンバーの展示と24580チャリティーピンバッジの販売。 
(場所はニコニコ商店街m-SITE-rの隣のニコニコ広場です。 http://bit.ly/gEHqoq
24580チャリティーピンバッジ売上費から製作費を除いた金額が目黒区・品川区を通じて「東日本大震災義援金」として寄付されます。
目黒区 http://www.city.meguro.tokyo.jp/boshu/gienkin/index.html
品川区 http://www.city.shinagawa.tokyo.jp/hp/page000013800/hpg000013799.htm

また24580の まちライブラリーの活動を担当する野口さんの紹介で宮城県石巻で支援活動を続ける つむぎやトモノテを通じて以下2商品も24580ブースで販売します。

宮城県石巻市牡鹿半島沿岸の小さな漁村に暮らすお母さん達による手仕事ブランド"OCICA"による"鹿角と漁網で作られたドリームキャッチャーネックレス"


 




宮城県石巻市牡鹿半島鮎川浜・新山浜在住の牡鹿漁業協同同組合女性部有志グループ「マーマメイド」のオリジナルデザインによる手仕事アクセサリー"漁網100%ミサンガ" 
http://team-mahoroba.com/archives/136

*ミサンガとネックレスの売り上げは、石巻市の復興支援団体に寄付します。

24580のブースで東北応援グッズを買っていただくと、日本ルーマニア協会によるルーマニアワインをソーダで割ったスプリッツアを1杯プレンゼント!http://bit.ly/JLDnUM





 おまけ企画
青空ミニまちライブラリー@西小山ニコニコ広場
5/27の午後やるかも。
24580オススメの本や西小山のお店や街の人オススメの本を展示予定。
本を使った交換日記みたいなものでしょうか?一度見に来てください!
また西小山のまちライブラリーに寄贈してくれるオススメの本がありましたら持って来てください!
 


またミステリーツアー1日目ではfreepaper24580内「こやまぺんしる」を連載中のイラストレーター袴田さんと西小山スケッチツアーを企画します。

5月26日(土)13:00〜15:00

*終了しました。
西小山スケッチツアー
[ナビゲーター]袴田章子(イラストレーター)
HP http://hakako.arrow.jp/
 
にしこやまってどんな町でしょう?
私がこの町を知ってから一年少しがたちました。
ちょっと歩けばすぐに気になる町角に出会います。
建物も、道端も、空き地もみんな
西小山らしい顔を持っています。

西小山をよく知る人も、知らない人も、西小山という町をすこしの時間みつめてみませんか。
(袴田章子)

いつもとは違った視点で西小山のまちを歩いて、感じたもの見たものを描いてみましょう。

描きたいものや表現方法もご自由に。 
*持ち物:スケッチブック、筆記具(鉛筆1本、色鉛筆、インク、クレヨンなどなど 表現方法は何でもOK)当日、商店街のフクイ文具店で買ってもOK! 
*スケジュール:参加者自己紹介〜まち探索〜スケッチ〜講評会

参加費:無料

参加対象:おとな、こども、親子連れ大歓迎
定員:5組くらいまで
西小山ニコニコ広場24580ブース前 26日13時集合
(ニコニコ商店街m-SITE-rの隣の広場です。 http://bit.ly/gEHqoq
*動きやすい格好でおこしください。
*少雨天決行:雨の場合は、かっぱ、傘をおもちください。

[ご予約・お問合せ] 
お名前(複数の場合、参加人数全員分)、当日連絡のつく代表者の電話番号を明記の上、kkk555hhh●yahoo.co.jp(●を@に)までお知らせください。こちらからの返信をもって予約完了となります。なお、定員に達し次第締め切らせていただきます。余裕があれば、当日参加も受付します。
*当日の緊急連絡先:090-7861-7266 (木村)






おまけ企画
ミステリーツアー1日目26(土)16:00〜18:00 
*終了しました。
24580メンバー加藤さんがオーナーのお店 西小山ラウンジの店内・外で「24580×西小山ラウンジコラボ企画 2時間限定ラウンジオリジナルタンドリーチキン&ドリンクを販売 全額東北復興支援に寄附!」をやります。こちらも是非!タンドリーチキン食べにきてください。
 2時間限定の売上は24580ピンバッジと同じく目黒区・品川区を通じて東日本大震災義援金として寄付されます。

24580 チャリティーピンバッジ 「ACTION FOR JAPAN / FROM NISHIKOYAMA」

 24580 チャリティーピンバッジ / 500円
「ACTION FOR JAPAN / FROM NISHIKOYAMA」
というメッセージを入れています。
東日本大震災、直後の祈るしかなかった段階から、それぞれができることをやっていく段階にきていると思いますので、
その意味で「PRAY FOR...」ではなく、「ACTION FOR...」にしています。
ただ単にバッヂの購入金額を被災地への義援金とするだけではなく、
愛する西小山から東北、そして日本のために、小さなことからでも行動を起こす意思表明となるバッヂです。
西小山でこのバッヂを買うことから始まり、これからもそれぞれができることをやっていく。
その意思表明ということで、東北震災支援チャリティーバザー@西小山(昨年5/22)が終わった後も、
また西小山以外の人にも付けてもらいたいというコンセプトです。
*売上費から製作費を除いた金額が目黒区・品川区を通じて義援金として寄付されます。
目黒区 http://www.city.meguro.tokyo.jp/boshu/gienkin/index.html
品川区 http://www.city.shinagawa.tokyo.jp/hp/page000013800/hpg000013799.htm

freepaper24580

24580の話が持ち上がったのは2009年の夏。西小山で人と人が枝葉のように繋がっていきました。そこに居る人やモノに拘って生の西小山の情報をお送りしたいと思います。年に4回程度発行を予定。西小山好きのメンバー募集中です。 member 加藤 雅明 ( 建築家 ) 秋月 康 ( 会社員 ) 木村 雅章 ( フォトグラファー ) アラタ ケンジ ( フォトグラファー ) 園田 毅 ( グラフィックデザイナー ) 笹谷 卓也 ( CMディレクター ) 杉浦 寛基 ( 大学生 ) 袴田 章子 ( イラストレーター ) 平林 美紀 ( フォトグラファー ) 野口直子 ( まち塾@まちライブラリー ) 町田忍 ( 庶民文化研究家 )